2012.02.13 「腸管出血性大腸菌感染症対策セミナー」のご案内

腸管出血性大腸菌感染症セミナー

 

昨年、富山県等で発生したユッケによる腸管出血性大腸菌O111とドイツ等16カ国で発生したスプラウ
トによるO104の二つの集団感染事例は皆様の記憶に新しいところです。この腸管出血性大腸菌感染症
の大きな特徴は、溶血性尿毒症症候群(HUS)を発症して重篤もしくは死に至る場合があることです。

本セミナーでは、この腸管出血性大腸菌感染症の最近の動向と予防対策についてご専門の先生をお招
きしてご講演いただきます。多くの皆様のご来場をお待ちしています。

東 京
2012年6月5日(火) 14:00~16:50 開催終了
会  場
東京商工会議所・4F 東商ホール btn_kaijo

〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目2番2号

アクセス
東京メトロ千代田線「二重橋前」駅下車、B7出口から徒歩2分
都営三田線「日比谷」駅下車、B7出口から徒歩3分
JR「有楽町」駅下車、国際フォーラム口から徒歩5分
JR「東京」駅下車、丸の内南口から徒歩10分
定  員
400名 (定員になり次第締め切りますので、お早めにお申込みください)
大 阪
2012年5月16日(水) 14:00~16:50 開催終了
会  場
大阪商工会議所・7F 国際会議ホール btn_kaijo

〒540-0029 大阪市中央区本町橋2番8号

アクセス
地下鉄堺筋線「堺筋本町」駅下車、12番出口から東へ徒歩7分
地下鉄谷町線「谷町4丁目」駅下車、4番出口から西へ徒歩7分
定  員
400名 (定員になり次第締め切りますので、お早めにお申込みください)
名古屋
2012年7月23日(月) 14:00~16:50 開催終了
会  場
東海テレビ・テレピアホール btn_kaijo

〒461-0005 名古屋市東区東桜1丁目14番25号(東海テレビ南隣・テレピア2F)

アクセス
地下鉄東山線・名城線「栄」駅下車、4A番出口から東へ徒歩5分
名鉄瀬戸線「栄町」駅下車、4A番出口から東へ徒歩5分
定  員
300名 (定員になり次第締め切りますので、お早めにお申込みください)
演 題
腸管出血性大腸菌感染症を知る -その実態と予防対策-

講 師
(東京・大阪・
名古屋)

山本 茂貴 先生(やまもと・しげき)

国立医薬品食品衛生研究所食品衛生管理部長 農学博士

東京大学農学部畜産獣医学科卒業、東京大学大学院農学系研究科修士課程修了。国立公衆衛生院衛生獣医学部乳肉衛生室長、国立感染症研究所食品衛生微生物部長などを経て、現職。
厚生労働省薬事・食品衛生審議会 食品衛生分科会委員、内閣府食品安全委員会 プリオン専門調査会委員、獣医疫学会会長、日本食品微生物学会理事など多くの委員を務める。

yamamoto
コーディネーター
(東京)
伊藤 蓮太郎 先生 (いとう・れんたろう)
NPO法人食品保健科学情報交流協議会顧問
元 厚生省生活衛生局乳肉衛生課長
コーディネーター
(大阪・名古屋)
仲西 寿男 先生 (なかにし・ひさお)
医学博士 財団法人日本食品分析センター大阪支所学術顧問
元 神戸市環境保健研究所細菌部長
参加費
無料
お申込み方法
(1)・(2)のいずれかの方法にてお申込みください
(1)登録フォームからお申込みください
東京会場
2012年6月5日(火) 開催終了しました
大阪会場
2012年5月16日(水) 開催終了しました
名古屋会場
2012年7月23日(月) 開催終了しました
(2)参加申込書(FAX専用)をプリントしてご記入いただき、
FAXあるいは郵送にてお申込みください
開催終了しました

お問い合わせ先

セミナー事務局 (担当:黒川・河合・高木)

〒541-0051 大阪市中央区備後町2丁目4番9号(日本精化ビル)
TEL.(大阪)06‐6204‐0800FAX.(大阪)06‐6204‐0170
※電話番号・FAX番号は、おかけ間違えのないようにお願いいたします。



irfamily