2010.06.08 アルボース滋賀工場 環境方針、大気環境負荷低減計画

株式会社アルボース滋賀工場
 
 
topics04_1

 
 株式会社アルボース滋賀工場は、医薬部外品、化粧品などを生産している工場であり、生産活動を継続して遂行するにあたり、環境に関わる方針を下記の如く制定する。
 
1. 環境汚染の防止並びに自然破壊の防止を推進するため、生産活動によって生じる環境影響を調査の上、環境目的、目標を設定し、達成状況について内部監査及び環境管理システムの見直しを行い、継続的改善に努める。
 
2. 環境に関する法規制及び協定を遵守すると共に、より広く利害関係者とのコミュニケーションを積極的に遂行する。
 
3. 環境影響の著しい物質や工程について、運用管理を維持すると共に、技術的且つ経済的に可能な範囲で改善し、汚染の予防に努める。
 
4. 以下の項目を重点課題として取り組み、環境負荷の低減に努める。
(1) 省資源・省エネルギーの推進
(2) 廃棄物発生の減少
(3) 水質汚濁防止の徹底
(4) 工場のクリーン化
 
5. 環境保全に必要な教育、訓練を工場で働く又は工場のために働く全ての人に実施する。
 
6. 環境方針を工場で働く又は工場のために働く全ての人に周知すると共に、社外に公表する。
 
 
株式会社アルボース滋賀工場
工場長 剱宝 正美
2010年5月20日

 


topics04_2

 
当社、株式会社アルボース・滋賀工場は
「滋賀県大気環境への負荷の低減に関する条例」第25条第1項に基づき「大気環境負荷低減計画」を策定・実施しております。 計画の詳細につきましては、当工場ならびに滋賀県甲賀市の「甲賀環境・総合事務所」にて御覧いただけます